So-net無料ブログ作成

のた打ち回る”ドラゴン・中国” [朝鮮半島・中国・台湾]

                           by ぼくあずさ

社会主義市場経済という名の独裁国家中国の崩壊は次の様なステップ
を踏んで起きると思われます。

①底なしの支配層の腐敗の蔓延
②不動産バブル崩壊
③爆買,nihonnshakounyuuboom
④株式バブル崩壊
⑤シャドウバンキング倒産
⑥工場倒産
⑦暴動散発
⑧軍隊出動
⑨この先はどうなるのでしょうか。


ぼくあずさのコメント:

(1)共産党政権が倒れても大量難民は発生しないとの説があります。
(2)戦争を起こす危険はないのか。
(3)望むらくば幾つかの小国に分裂すること。
(4)各地のATMが故障とは何か重大なことが起きているのかも。
(5)日本の統治を願う国民の声があるそうです。
(6)kannkokuwo michidure no chugokukeizaihoukai

私の予想通り崩壊に向かう中国経済のリスクと崩壊後の日本のリスク
http://udaxyz.cocolog-nifty.com/udaxyz/2014/05/post-4b92.html
中国共産党が崩壊しても大量難民は発生しない。
http://dadao.kt.fc2.com/ron6nanmin.htm
【新唐人】中国経済崩壊のもう一つの時限爆弾
http://www.nicovideo.jp/watch/1362755808
【新唐人】銀行にカネがない! 各地のATM「故障」
http://www.nicovideo.jp/watch/1372259103


nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 5

コメント 2

村尾鐵男

中国を初めて統一した始皇帝から後、中国史を見ると初代皇帝は絶対的地位を持ち、後継皇帝は初代の定めから逸脱できません。毛沢東が決めた共産主義は絶対で、あの鄧小平も「社会主義市場経済」なる意味不明の経済政策を採り、これを汚職に塗れさせたのが江沢民でした。この後、中国共産党独裁政権は何処へ彷徨って行くのか。
by 村尾鐵男 (2015-07-26 15:42) 

ぼくあずさ

村尾さん
幾つかの国に分裂する可能性はありますか?
by ぼくあずさ (2015-07-26 16:12) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0