So-net無料ブログ作成
検索選択

お借りした本5冊 3/5 [フリューレン村だより]

                    by ぼくあずさ

(3)毛沢東

毛沢東と江沢民の正反対の対日認識の違いが浮き彫りになり、興味深い。

彼の率いる八路軍は日本軍とは殆ど戦っていない。鍋釜担いだ乞食の集団

の如き八路軍の行列を北支開封で満鉄警備を任務としたいた実家の
番頭さんから聞いていました。


毛沢東時代抗日戦勝行事は一度も行っていない。彼は日本軍の力を
借りて
蒋介石軍を破り中国の支配者になった。
毛沢東と台湾に逃れた蒋介石の二人は旧日本軍の将官を味方に
付けようと競った。

来日時、早稲田大学の大隈講堂で「反日」演説事件を起こした、江沢民は
父親が日本軍の協力者であった事実を隠すために,殊更「反日」教育に
熱心であったそうです。




nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。