So-net無料ブログ作成

EUで難民めぐる対立が再燃、6月の譲歩期限迫る [国境を越える人の移動]

                by ぼくあずさ

世紀を超えた長期間植民地経営で富を収奪して来た欧州主要
国、大戦後は安い労働力確保に移民を積極的に受け入れて
来た。
テロ発生を契機に移民禁止の声が高まる。

朝鮮半島有事の場合、南北朝鮮人が多数日本へ密航して来る。
その対策を十分に立てることが急務。

EUで難民めぐる対立が再燃、6月の譲歩期限迫る
http://jp.wsj.com/articles/SB12755279172029333968004583633041465197034

nice!(8)  コメント(0) 

nice! 8

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。