So-net無料ブログ作成

韓国は日米中の下請け工場としての役割を甘受すべし。 [朝鮮半島・中国・台湾]

                                                        by ぼくあずさ

最近、”韓国は産業構造改革の点で日本に遅れている”の警鐘が
盛んに鳴らされているが、同時に韓国先進国論がまかり通っている。
朴大統領は米中の間で対等外交を喧伝しており、天安門抗日戦勝利
軍事パレードにプーチンと並んで2大賓客として煽てられたが、其の後
渡米してもオバマとの首脳会談を体よく断られ、一旦帰国して呼び出し
を待つ醜態ぶり。


ぼくあずさのコメント:

(1)日米を敵に回し技術制裁を招いた。米国からの軍事技術の導入を
   断られ、日本部品の値上げ攻勢に韓国組立産業の採算低下が
    進行している。これ身から出た錆です。
(2)宗主国、中国のバブル崩壊で中国頼りの韓国輸出産業は壊滅状態
     にある。仕事不足と労働コスト上昇は多額の投資してやっと操業を
     開始した中国工場は操短に追い込まれる悲劇。
(3)李氏朝鮮時代の両班・白丁の奴隷制は物作り軽視は現代韓国人に
     DNAとして受け継がれており、今更技術開発せよと云われても適合
     不能です。無理なこと云わないでセニョりータ!
(4)Samsungが社名を隠してギャラクシーを発売している様に、今後は
   日米中の下請け工場として生きる道を甘受すべし。



【社説】ソウル大教授が指摘する「メード・イン・コリア」の危機
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/09/27/2015092700972.html韓国空軍の中国エアショー参加中止 「軍事技術が漏れる」米国の
“待った”に押されhttp://www.sankei.com/west/news/141016/wst1410160063-n1.html


nice!(13)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

韓国人牧師は性の伝道者!? [新入帰化在日朝鮮人三世の韓国新聞]

                                                        by ぼくあずさ

韓国人で牧師なら極めて高い確率で性犯罪のリピーターとは驚き。
韓国のキリスト教が異常なのか、韓国の風土が異常なのか。
韓国は国連分担金2%の少額も滞納しているのに国連を私物化して
今般7回目の国連総会で演説。オマケに従軍売春婦問題を今回も
メインテーマの「反日」活動のおぞましさ。


ぼくあずさのコメント:

(1)2つ目のリンク先記事を読み、なるほどと得心しました。李氏朝鮮
     時代の広範囲な近親相姦がDNA検査で証明されているそうです。


韓国の牧師は性犯罪が多いだけじゃないんですよ。
http://blog.livedoor.jp/kanedashoji70/
韓国朝鮮人が隠蔽する歴史
http://blog.goo.ne.jp/yamanooyaji0220/e/d201b47d0263091d53235932d3ce940a

nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

Oktober 2015 Kalender [フリューレン村だより]

                                                        by ぼくあずさ

Oktober 2015 Kalender

庭園は何処に
あるのか調べます。友人Volkerが教えてくれました。Vielen Dank!

no-title

Kamp Abby城の所在地を示す地図。
其処から北方のライン川沿いにハンザシュタットWeselがあります。私が勉強していた蒸気タービン開発部はSiemens TuWに属していました。
私の下宿はライン川東岸沿いに車で20分ほどのフリューレン村にありました。青春の想い出が一杯詰まった処です。Weselにはドイツ帝国陸軍の基地があり、1920年ごろ伝説に残る優秀な大日本帝国陸軍から派遣された2人の軍人がおられたそうです。第二次世界大戦末期、米アイゼンハワー将軍がオランダ側からライン川を渡河してドイツに侵入する前、連日の爆撃でWeselは98%が瓦礫になったそうです。1970年当時鉄道橋は破壊されたままでした。


Kamp Abbey 城
https://en.wikipedia.org/wiki/Kamp_Abbey


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

eine totale Mondfinsternis P.Messerschmidt [Bericht aus BadKoestritz]

                            by ぼくあずさ

昨日9月29日は2件の用事があり久々の上京で疲れ今朝は7時起き。
血圧は昨夕と同じ135、少々高め。甘柿禅寺丸の摘果3、累計75。
少々寂しく感じられる友人Peterからのメールを紹介します。

Hallo Shoji,

ich will mal wieder schnell ein paar Zeilen schreiben. Wir sind nun beide älter und fast alt geworden und da muss man sich immer mal zwingen, Kontakte nicht zu vernachlässigen.
取り急ぎ手短に書き綴ります。妻のヘルガと私の二人は今や歳老い、
急に歳をとりました。

Zum Arzt muss man öfter gehen, weil es mal hier, mal da weh tut.
此処彼処が痛むので、医者に度々通わなくてはなりません。


Am 10.10.2015 wollen wir noch eine Rundreise um Sizilien (Italien) unternehmen.
2015年10月15日に二人でイタリアのシチリア諸島めぐりの旅に出かけます。
Danach muss ich zu einer Augen Operation (linkes Auge noch 70% Sehfähigkeit). Eine neue Linse muss eingesetzt werden. Der "Graue Star" hat die originale Linse getrübt und muss ausgewechselt werden. 4 Wochen darf ich dann kein Auto fahren.
旅から帰ってから眼の手術(左眼が今でも70%の視力)を予定して
います。新しいレンズをはめ込むのです。元のレンズは”灰色星”があるので交換が
必要です。4週刊自動車の運転は禁じられます。

Meine Frau muss dann zu einer Operation der Hüfte. Ein künstliches Gelenk wird eingesetzt. Wir werden alt oder besser, wir sind alt
妻は次に腰の手術をします。人工関節を取りつけます。二人は歳を
とっても元気だが年寄です。

Blutmond 2015-3.jpg

Blutmond 2015e.jpg

Heute Nacht gab es eine totale Mondfinsternis. Der Mond war sehr groß zu sehen, weil er der Erde sehr nahe war. Im Schatten der Erde sah er blutrot aus.
今晩はスーパームーンです。月が地球にとても近づきますので非常に
大きく見えます。地球の影にあり血色に見えました。この天体ショーは
18年後に再び起きます。しかし、私たちは最早それまで生きていられません。

Das Schauspiel wird es erst wieder in 18 Jahren geben. Das werden wir dann aber nicht mehr erleben können.

Liebe Grüße Peter


nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

南シナ海防衛上重要性増すベトナム [東南アジア・インド]

                                                        by ぼくあずさ

軍事、経済両面でベトナムの重要性が高まっている。着実に友好関係を
強めて欲しいものです。


ぼくあずさのコメント:

(1)日越両国は米国と国運を賭けて戦争をした共通項をもつ。そして
     いま領土拡大にまい進する中国の戦争挑発を受けている。
(2)中国海軍の大基地がある海南島に近いベトナムのカムラン湾基地
     拡張に日米が協力するのは当然のこと。
(3)インドネシアよりベトナムの方が信用できるように感じる。情報を
     お持ちの方はコメント下さい。


南シナ海防衛、「日本も責任」=ベトナム書記長が講演
http://www.jiji.com/jc/zc?g=pol&k=201509%2F2015091700819

nice!(20)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

訪米習近平@NY [USA]

                                                        by ぼくあずさ

中国紙は大歓迎を受けた習近平を讃えているが、実情は受難の訪米。
当然のことながら米国は中国の南シナ海支配を認めず。
足った12億円で買った「中国婦人デー」への欧州の反応はリンク先の
記事の如し。

ぼくあずさのコメント:

(1)朴大統領の米韓首脳会談は未だ実施日が決まらず。
     何の為の会談なのか。
(2)朴大統領の「セマウル運動」国連演説は一体幾ら拠金するのか。
     国連拠出金も滞納している韓国、国連無料利用は許されない。


中国・習主席が女性の地位向上に12億円拠出を発表、海外メディアは
逆行する中国国内の人権状況を指摘―仏メディア
http://www.recordchina.co.jp/a119907.html
習氏主催「女性サミット」批判=拘束活動家へ抑圧続く-
「恥知らず」とクリントン氏
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201509/2015092800044&g=int

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

シリア難民ロックバンド、「欧州亡命ツアー」 [国境を越える人の移動]

                                                        by ぼくあずさ

ロックバンド、凡そ難民のイメージからほど遠いが、現実にシリアで起き
ているある日突然国民が国外に逃亡を余儀なくされたことを象徴して
いる。私はnicht musikalischだが音楽が人に生きる希望を与えること
に感銘を受けた。演奏を聞いてみたいものだ。

キューバ人はカストロ革命により島に閉じ込められたが民族音楽マンボ
で生き抜きやっと今解放されたが。これも音楽のもつ力だ。


難民ロックバンド、思いがけない「欧州亡命ツアー」
http://www.afpbb.com/articles/-/3061466?blog=sonet

nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

朴大統領訪米失敗の分岐点 [USA]

                                                      by ぼくあずさ

今朝は薄曇り、東京で2件の用事があるので室内歩きは3、4000歩で
止める。甘柿禅寺丸摘果1、累計74。

朴大統領は安倍首相の訪米の妨害工作を行ったことは広く知られて
いる。それ以前に知韓・知日の米歴史学者が彼女に忠告したが、其れ
をまったく無視した反日行動が逆効果になったことを初めてリンク先の
記事で知りました。それかあらぬか今回の朴大統領の訪米の重点は
国連での「セマウル運動」のPRになりました。これは父親の朴正煕大統
領が主導して成功したもので、そのルーツは日本領時代の朝鮮南部で
実績を上げたものでした。楽屋裏を知ると何ともお粗末な話です。
予想通り、朴大統領の訪米の失敗は確実です。その根本原因は今なお
続く「先進国病」です。日・米と同等だとの考えです。


【取材日記】米歴史学者が朴大統領に呈する苦言
http://japanese.joins.com/article/398/201398.html
nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

韓国人に嫌われている現代車 [朝鮮半島・中国・台湾]

                                                       by ぼくあずさ

友人P.Messerschmidtからの情報では3,4年前は独、伊のどの埠頭
にも陸揚げされた現代車で溢れていたが、今は昔のことだそうです。
そしてVWの排ガス不正スキャンダルにドイツ人はプライドが傷つき、
悲しみメルケル首相はシリア難民受け入れに加えて難題を抱えた。
ドイツ人の嘆きの深さが分ります。


ぼくあずさのコメント;

(1)経済停滞しているEUの中で唯一好調な経済を維持して、盟主の座
     を獲得したドイツの思わぬ失速は慢心した親中メルケル首相への
     天誅です。
(2)BMWのデザイナーと新車開発責任者を引き抜き中国工場製の
     「見かけBMW」の安い現代車がEUの自動車市場を席巻したが、
     新しいEUの排ガス規制値を現代自のクリーンディーゼルはクリア
     出来ません。チャイナショックにより中国市場も苦戦、新設した第4,
     5四川工場は操業停止だと思われる。
 (3)労働組合が強い現代自は一人当たりの生産性はトヨタの30%で
      ありながら賃金は同等の労働貴族と云われ、韓国人の嫉妬の的。
      反日国でありながら、日本車への風当たりは弱まって来た様です。
   

韓国の現代・起亜車が海外で苦戦、中国市場の生産量は40.6%急減
=韓国ネット「どうしてそんなに悪いイメージが?」「友達には日本車を
薦める」
http://www.recordchina.co.jp/a117747.html
現代自動車が中国市場で大失速、販売台数が4カ月で半減=
「最初から適正価格で売れよ」「チャイナショックの前触れか?」
―韓国ネット
http://www.recordchina.co.jp/a115848.html
nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

日本製と中国製、どこにその差があるのか? [朝鮮半島・中国・台湾]

                            by ぼくあずさ

ドイツ車の排ガス不正事件に誘発され日本製の高品質が中韓でも
話題になっています。


日本製と中国製、どこにその差があるのか?=「また日本持ち
上げ文章か」「最大の差は信用」―中国ネットhttp://www.recordchina.co.jp/a117250.html

  


nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

習近平主催の「世界女性サミット」@ワシントン [USA]

                                                        by ぼくあずさ


親中派のヒラリー・クリントン女史に痛烈批判を浴びた習近平。


「世界女性サミット」主催の中国・習主席、クリントン氏から「恥知らず」と
批判浴びる―米華字メディア
http://www.recordchina.co.jp/a119904.html

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

集団的自衛権と日本の大きな負担 [朝鮮半島・中国・台湾]

                                                        by ぼくあずさ

「反日」の韓国からとやかく言われている日本の「集団的自衛権」は
日本の大きな負担により第二次朝鮮戦争抑止と韓国軍援助に直結して
いる。朝鮮日報[コラム]は現実を承知している。


ぼくあずさのコメント:

(1)オンを仇で返す韓国を日本は助ける必要なし。
(2)朴大統領の反日外交は終わることはない。
(3)帰化在日朝鮮人三世金田さんは正確に史実を調べている。


【コラム】日本の集団的自衛権と韓国人に「不都合な真実」
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/09/27/2015092700984_2.html
日本からの集団的自衛権をすでに受け入れた過去がある「不都合な真実」http://blog.livedoor.jp/kanedashoji70/archives/43846326.html


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

今頃になって出て来た朴大統領外交批判。 [朝鮮半島・中国・台湾]

                                                         by ぼくあずさ

中韓両首脳の訪米時、米国の冷たい視線を浴びての外交批判。


【寄稿】韓国外交、米中間で「二兎」を追うな
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/09/27/2015092700970.html

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

日韓友好はあり得るのか? [朝鮮半島・中国・台湾]

                            by ぼくあずさ


ぼくあずさのコメント:

(1)極端な「反日」の韓国との友好など議論するレベルではない。


崩壊のシナリオ 韓国編 そこまで言って委員会(14 11 9)
https://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=6QArtyxbbgQ#t=0
【コラム】韓国の日本理解(1)
http://japanese.joins.com/article/j_article.php?aid=191397&servcode=100&sectcode=140
【コラム】韓国の日本理解(2)
http://japanese.joins.com/article/398/191398.html?servcode=100&sectcode=140

nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ワシントン入りした習近平 [USA]

                                                        by ぼくあずさ

6時起床、東風なのか小柴漁港から漁船の汽笛が聴こえる。久しぶりに
雨も上がり陽が差して来ました。甘柿禅寺丸摘果7、累計79。

習近平@ワシントン














オバマと対等の立場で世界二分割支配を話し合うつもりが、どうも”勝手が違う”との考えが去来したのかも知れない。権力闘争に精も根も尽き果てた死相です。それにしても酷い顔です。写真はAFPBBより転載。


ぼくあずさのコメント:

(1)丁重に扱われると思い込んでいたのではないか。帰国したら誰に
     責任を取らせようかと考えている顔です。
(2)尖閣および南シナ海のでの中国軍の戦争挑発は止みそうにない。


米中首脳会談
http://dorflueren.blog.so-net.ne.jp/2015-09-27-5
米中首脳、暫定合意も対立あらわに サイバー攻撃と南シナ海問題http://jp.wsj.com/articles/SB11831858956330503399404581256233969284702?mod=WSJJP_hpp_MIDDLENexttoWhatsNewsFirst
【中国崩壊】 中国保有のアメリカ国債100兆円分の無効がほぼ確定!!
中国政府が米国との戦争は避けられないと明言!!
https://www.youtube.com/watch?v=EVvf82wBlLM

 


nice!(13)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

石平氏による中国人評 [朝鮮半島・中国・台湾]

                                                        by ぼくあずさ


石平氏による中国人評 そこまで言って委員会(10 5 30)
https://www.youtube.com/watch?v=MFtlwGmSphU

nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

三菱MRJetの初飛行の遅れ。 [日本]

                                                         by ぼくあずさ

今秋には初飛行すると云われていたMRJは何時になったら飛行するの
だろうか。ロンドン航空機ショウの情報も入らないまま。
資金ショート補うために政投銀が1000億円を超える資金を融資する。
此処まで来たら焦らず着実に手順を踏んで開発を進めて欲しいと願わ
ざるを得ない。


政投銀、MRJに1000億円投資 航空機産業を後押し
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ25I6Z_W5A920C1MM8000/
日本初、国産ジェット「MRJ」最重要拠点オープン(15/08/04)

https://www.youtube.com/watch?v=wvJCFsdtinY
Mitshbishi Rejonal Jet 
http://www.mrj-japan.com/j/

nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

韓国文化「認証マーク」、 [朝鮮半島・中国・台湾]

                                                        by ぼくあずさ


ぼくあずさのコメント;

(1)JISみたいなマークをつけるのか?
(2)日本人は大方の人が歓迎するでしょう。
(3)Samsung markさえ日本では使用しないのに。


韓国文化売り込みに「共通マーク」、日本からは「隠して売りたいのが
企業の本音?」との指摘も
http://www.recordchina.co.jp/a119735.html

nice!(10)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

米中首脳会談 [USA]

                            by ぼくあずさ

習近平の渡米前に盛りだくさんの要求をした中国、ボーイング旅客機
300機の爆買いの手土産もむなしく、寒々としたワシントン入りでした。

それもそのはず、9月3日には日米同盟に対抗する中韓同盟を誇示?
する対日戦争勝利軍事パレードでは米原子力空母打撃陣を狙い撃ち
する弾道ミサイルを初登場させ、フィリピン領海内のサンゴ礁を埋立て
3本の滑走路を完成させ、哨戒飛行中の米空軍偵察機を数機の戦闘
機が超接近威嚇事件を起こした。露に接近して中露韓による日本分割
統治を画策するなど、気が狂った様に軍事力を背景にした膨張主義的
行動をとる習近平への米国民の怒りは親中派オバマも手足を縛り、口を
塞ぎました。

バブル経済の新興国への輸出を狙ったAIIBを英独仏露韓を巻き込ん
で発足させ、日本主導のAIBと欧米主導のIMF、日米主導のTPPへの
挑戦です。


ぼくあずさのコメント:

(1)今回の米中首脳会談は中国にとり失敗であったことは否定できない
     事実だが、その結果を如何に中国が評価し行動を修正するのか
     注目したい。
(2)習近平の国内での権威が下がると思われるが、彼がどんな手段で
     挽回するのか興味深い。
(3)米韓首脳会談は行われるのだろうか。大いに疑問です。


アジアの安定に懸念残した米中会談
http://www.nikkei.com/article/DGXKZO92139320X20C15A9PE8000
米中首脳、サイバー攻撃抑止などで合意も人権・領有権で意見に相違http://www.afpbb.com/articles/-/3061272?ctm_campaign=topstory

米中、対立激化は回避 サイバー連携合意・南シナ海進展なし 首脳会談

http://news.asahi.com/c/akxbdwxtybfnjSax
南シナ海軍事衝突必至!米国に追い詰められた習近平【石平】
https://www.youtube.com/watch?v=V9JWSyP3kL8
中国共産党の犯罪 四
法輪功学習者に対する残虐行為
http://dadao.kt.fc2.com/fanzui04.htm
   


nice!(8)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:blog

VW排ガス不正事件:やっぱり現代自、ボルボ、ルノーも [朝鮮半島・中国・台湾]

                            by ぼくあずさ

米国での販売が増えると喜んでいた「現代自」も不正でした。
ケンチョナヨ。

随分と昔の事だがカルフォルニア州が定めたNOx規制値をホンダが
VVVF エンジンで世界で初めてクリアーしました。
この技術は火力発電用ボイラーのバーナーに応用され、世界に広まり
ました。また燃焼温度を下げるボイラー設計を余儀なくされ、ボイラー
コスト増を伴いました。


VWの排ガス不正を明らかにしたICCT「現代自動車は新基準の通過困難」
http://japan.hani.co.kr/arti/economy/22054.html

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

日本版西遊記が中国版西遊記の元になった!? [朝鮮半島・中国・台湾]

                            by ぼくあずさ

Record China の紹介です。 

私たちが誇りに思っていた「西遊記」は、「こんなもの受け入れられない」と思っていた日本版西遊記を参考に作られていた―中国人学生
http://www.recordchina.co.jp/a119818.html

nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

朴大統領訪米の狙い;二転三転してセマウル運動とは? [USA]

                                                       by ぼくあずさ

先の日米首脳会談を超える厚遇を得るためには”米韓血盟”を強調
すべきと騒いでいたが、どうやら国連で「セマウル運動」を持ち出すこと
に落ち着いた様だ。昨年7月には中韓軍事同盟を結び、中国の手を借り
て朝鮮半島統一を目指すことを決め、更に中国主導のAIIBの旗振り役
を務めた朴大統領はオバマの眼中にない。どんな扱いを受けたかは
後日確認する。


ぼくあずさのコメント:

(1)元々朴大統領訪米の目的がはっきりしていませんでした。どうやら
   好評であった安倍首相の訪米に対抗する考えが透けて見えました。
(2)セマウル運動の旗振りをするのなら、いったいどれ程の資金を提供
     するつもりなのか。カネを出さずでは誰も振り向きもせず。
(3)朴正煕大統領のセマウル運動のルーツは日本時代の朝鮮にあった
     とは皮肉です。「第2の漢江の奇跡」を起こすと選挙公約して大統領
     に当選したのも朴大統領が「反日」も矛盾しています。いやいや、
     何一つ奇跡は起きませんでしたね。



朴大統領、国連外交キーワードは北核・統一・セマウル運動
http://japanese.joins.com/article/140/206140.html
韓国セマウル運動の源流は「日本」 ソウル・黒田勝弘
http://www.sankei.com/world/news/130216/wor13021600
朴大統領、韓国を導いた「セマウル運動」を世界に発信へ=韓国ネット
「過去最大の実績を残した政策だ」「もともと日本で始まったもの」
http://www.recordchina.co.jp/a119571.html


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

オバマは「戦後最悪の米大統領」、米世論調査 [USA]

                                                       by ぼくあずさ

同感です。友人のDr.Mikeが熱烈に支持、選挙活動していた当時から
私は疑問に感じていました。当選当初からの不要な自己アッピール
パフォーマンスを重ね、世界一の軍事力を背景にした影響力の行使を
躊躇いました。中国の領土拡大野望を増長させたのもオバマです。
米中首脳会談と米韓首脳会談の成果の総括報道を待ちたい。


オバマ氏は「戦後最悪の米大統領」、世論調査
http://www.afpbb.com/articles/-/3019539
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

VWの魔の手を逃れたスズキ [日本]

                                                        by ぼくあずさ

VWと提携したら技術を盗まれた揚句、子会社扱いされ、拒否したら
”社長が死ぬのを待つ”と云われたスズキです。


ぼくあずさのコメント:

(1)ルノーと同じ手法でのスズキ買収をVWが考えていました。
    ” VWの株式を買わされ、そのカネでVWがスズキ株を買う。”
(2)スズキとの資本提携希望のメーカーが多いそうですが、相手は
     日本メーカーにして欲しいものです。


スズキ、VW株を売却へ 購入額より367億円高く
http://www.asahi.com/articles/ASH9V5K4KH9VULFA00P.html?iref=com_alist_6_02

nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

習近平之演説@シアトル [USA]

                                                        by ぼくあずさ

昨日の夕飯は東北大震災応援キャンペーンに協賛している町内にある
”さくら茶屋”が売り出している「宮城のサンマ」の塩焼きでした。1匹230
円なり、美味しく頂きました。デザートは我が家の甘柿禅寺丸と自家製
ウメジュースでした。

”シアトル演説が失望感を与えた”と云うのは誰に対して何を指して
いるのやら。習近平はいつものようにボーイング旅客機300機の爆買
いの手土産を持参していた。事前の対米折衝でオバマの色よい歓迎が
受けられないことを知ってのことだが、米中首脳会談の評価が報道さ
れるまで暫く待ちたい。中国が期待するような世界を二分して米中が
支配する合意が為されるとは思えない。


【コラム】失望感を与えた習近平主席のシアトル演説
http://japanese.joins.com/article/250/206250.html 

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

日本のスーパーで肉売り場 [朝鮮半島・中国・台湾]

                                                       by ぼくあずさ

フリューレン村入口にある教会広場に面したスーパーで自炊用のパン
以外の食材を不自由なく買い入れました。野菜、果物は若い金髪の娘
さんが新聞紙で包み、重さと値段を書き入れてくれました。合理的です。
数回買い求めた生卵が腐っていました。味噌をつけて食べるグルケ
(キュウリ)と醤油を差して飲む生卵が日本の味でした。毎夕同じ私流の
献立?でよくも健康体でいられたものです。

中国のスーパーでは鮮魚を選んで料理してもらうのですが、これは通訳
なしでは注文できかねます。
さてRecord Chinaの記事の紹介です。お国により異なりますが日本流
が好いとは云えないと思います。


1年前の拙ブログをリンク先に紹介します。
ウクライナ危機再び [EUとロシア]
http://dorflueren.blog.so-net.ne.jp/2014-09-01
スーパーの肉から見る日本人の真摯さ―中国メディア
http://www.recordchina.co.jp/a119697.html

nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:blog

兵力削減、韓国流 [新入帰化在日朝鮮人三世の韓国新聞]

                                                        by ぼくあずさ

当地横浜南部金沢区は連日の雨が止み曇り空、明日は晴れの予報。
蝉も小鳥の鳴き声は聞こえず。どうやらまだ寝床にいるようだ。
甘柿禅寺丸の摘果1、累計73。日差しが当らないと渋が抜けない。
ご近所にお裾分けした柿はどうでしょうか。我が家は渋くなれば干柿に
する予定なので余裕です。

朴政権が軍縮に乗り出したのか思いきや、腐敗の温床である兵器削減
はせず、人件費減を狙い、かつ評判の悪い軍務期間の短縮でした。
52万人の兵士を7年計画で15万人の任期4年の専門兵と同数の任期
1年徴兵制の新兵にすることで、1862億円のコスト削減を目論む。

リンク先の金田さんとは異なる見方ですが私のコメントをご覧ください。
なお、韓国改革の私案を後日、報告します。


ぼくあずさのコメント:

(1)「反日」行動を止め日韓不可侵条約を結ぶ。対海自海戦用の戦略
      的機動艦隊維持は不要になる。
(2)徴兵制による補充兵は不要、失業対策に大企業工場は週休3日制
     を採用。
(3)朝鮮系中国人と脱北難民の大企業工場での優先採用を義務ずけ、
     労働コスト削減する。外国資本の製造下請け国家を目指す。
(4)大企業が所有する大規模農場を接収して韓国南部を農業地帯と
   して自立可能とする。
(5)海外向け大規模プロジェクトへの応札の事前審査による認可制に
     替える。
(6)大企業優遇の電力政策の撤廃。


軍改革を算数のできない人に任せて大丈夫?
http://blog.livedoor.jp/kanedashoji70/archives/43645647.html

nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

私の記憶に残る西洋画の一枚 [EUとロシア]

                                                      by ぼくあずさ

1970年9月会社の先輩、東大機械科卒のKさんのお伴でフィレンツエ
にあるヌーボピニオーネ社を訪ねた折、ウッフイ美術館内に入って直ぐ
左側に飾られていた。”ミロのビーナスの誕生”



ミロのビーナスの誕生
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/0/0b/Sandro_Botticelli_-_La_nascita_di_Venere_-_Google_Art_Project_-_edited.jpg/400px-Sandro_Botticelli_-_La_nascita_di_Venere_-_Google_Art_Project_-
nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

排ガス不正問題、其の後 [日本]

                                                        by ぼくあずさ

独、仏、英政府がEUが決めた自動車排ガス規制値を緩和するように
秘かに働きかけをしていたことが判明しました。その他にVWとBMWが
新たにトヨタが先行しているHV車を製造開始を発表していました。
逆にマツダ、元々ドイツ技術に関心が深い会社だが、日本勢では先陣を
切ってコンパクトディ-ゼル車の発売を始めていました。そしてHV本家
を自他ともに認めているトヨタが福岡県苅田工場で直噴式ターボエンジ
ンの製作開始を発表し、今年6月には新しい排ガス浄化システムを搭載
した2.8L新型直噴式ターボディーゼルエンジンを発表しました。


ぼくあずさのコメント:

(1)トヨタはEUの新しい排ガス規制値ヲクリアーするエンジンの開発
     完了と製造ライン完成をデモンストレーションしました。
(2)VWが今回の不正事件で受けた打撃の程度は米国での訴訟の行方
     とEU,米中での販売量減の実績によって判明する。  
(3)今回の不正事件は機械技術王国ドイツの名声に泥を塗ったもので
     その悪影響は計り知れません。
(4)米国での不正発覚は一地方大学での実験が契機になった
     そうです。
(5)マツダのコンパクトディ-ゼル車の値段がとても高い。製造原価が
     高いのだとすればVWが不正に走ったことの原因だと思われる。
(6)現代車が米国で売り上げが伸びると報じていた韓国紙が一転して
   VWの詐欺だと決めつけ、現代自製のクリーンディーゼルに火の粉
    がかかってきたと騒ぎ始めました。
(7)Siemens時代を含めドイツとの係りの深い機械技術者の私ですが
    元々ディーゼル乗用車不信でした。


トヨタ、2.8L新型直噴ターボディーゼルエンジン開発
http://jp.autoblog.com/2015/06/20/toyota-diesel-engine-1gd-ftv/
トヨタ:福岡県苅田工場で新型ターボエンジン製作開始 [日本] 
http://dorflueren.blog.so-net.ne.jp/2014-08-12-1
【社説】フォルクスワーゲンの詐欺劇が「クリーンディーゼル」の危機に
http://japanese.joins.com/article/156/206156.html
フォルクスワーゲン不正でヨーロッパでも“反ディーゼル”加速
http://japan.hani.co.kr/arti/economy/22046.html

nice!(4)  コメント(3)  トラックバック(1) 
共通テーマ:blog

先進国自慢の韓国高齢者之現実 [朝鮮半島・中国・台湾]

                            by ぼくあずさ

甘柿禅寺丸摘果0、累計72。

「反日」と「財閥系企業優遇策」を続け、中国に夢中になっている内に
「姥捨て社会」になってしまいました。血の気の多い国民だが暴動もなし
高齢者はどうやって暮らしているのだろうか。


ぼくあずさのコメント:

(1)対馬奪還などと馬鹿なことを考えず、直ちに「戦略的機動艦隊創設」
     を中止、そのカネを高齢者福祉に回すべし。
(2)心配なら「反日」を止めて、日本と不戦条約を結べばよい。
(3)”技術なし・カネなし”之現実を正しく認識して無茶苦茶な条件での
      海外大型プロジェクトの応札は直ちに止めるがよい。
(4)一生懸命働いてきた高齢者が心安らかに余生を過ごせる社会を
     目指すべし。それが儒教国の韓国ではないのか。


韓国の高齢者10人のうち8人が年金受給なしか2万5千円未満
http://japan.hani.co.kr/arti/economy/22037.html
 

nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog