So-net無料ブログ作成
検索選択

日本企業のUターンはにぎやか [朝鮮半島・中国・台湾]

                   by ぼくあずさ

韓経:【社説】日本企業のUターンはにぎやかだが韓国は
何をしているのか
http://japanese.joins.com/article/197/229197.html?servcode=100&sectcode=110&cloc=jp|article|ichioshi

nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

お借りした本5冊 3/5 [フリューレン村だより]

                    by ぼくあずさ

(3)毛沢東

毛沢東と江沢民の正反対の対日認識の違いが浮き彫りになり、興味深い。

彼の率いる八路軍は日本軍とは殆ど戦っていない。鍋釜担いだ乞食の集団

の如き八路軍の行列を北支開封で満鉄警備を任務としたいた実家の
番頭さんから聞いていました。


毛沢東時代抗日戦勝行事は一度も行っていない。彼は日本軍の力を
借りて
蒋介石軍を破り中国の支配者になった。
毛沢東と台湾に逃れた蒋介石の二人は旧日本軍の将官を味方に
付けようと競った。

来日時、早稲田大学の大隈講堂で「反日」演説事件を起こした、江沢民は
父親が日本軍の協力者であった事実を隠すために,殊更「反日」教育に
熱心であったそうです。




nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

お借りした本5冊 2/5 [フリューレン村だより]

                    by ぼくあずさ

(2)ルポ 貧困大国アメリカ


私が初めてLOSに出張した時、市内バスに乗り、厳しい人種差別の現実を
目撃した。黒人たちは奥の席にひしめいていた。私が何処に座るか彼らの
視線を感じた。ホテルへの帰り道は歩くことにした。知らぬが仏で
後で聞いたが「日本人が歩く地域」ではない危険な街を通過していた。
「米国はやがて人種問題で崩壊する」と感じた。

初めてめて北京やモスクワをを訪ねた時に感じた監視されている怖さとは
明らかに異質でした。
米国LOS以外でも一流ホテル内にいる時は安全が実感した。

米国の貧困層に肥満が多い。食べることに困る社会ではない。
だが一度大病したら貧困層に転落の危機がある。
失業率を低く抑える為に高校卒業者を軍隊に巧妙に入隊させる。
これは良い方です。

現在も戦闘が続くイラク政府軍で働く斡旋業者がある。
斡旋料は先に徴収お金で貧困者を募集し、戦場に丸腰で馬車馬の如く
劣悪な環境下で働かす。想像を絶する世界がある。現代版奴隷商人。

シカゴ近郊の工場でバイナリーサイクルの試験機を見学。
高校時代からの文通仲間のDr.Mikeを訪ねた。彼は数回我家と東京の
実家に泊まったことがある。お隣は市長さん宅の立派なお屋敷。
徐々に黒人が住む地域が迫っていると現状を聞かされた。

ニューオーリンスでも白人は郊外に居を移し、街中心部は貧困家庭のみに
なっている現象が生じているそうだ。

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

お借りした本5冊 1/5 [フリューレン村だより]

                   by ぼくあずさ

急いで読むことにした。

(1)里山資本主義

母方の祖父は三内大尽の山から杉ヒノキを切り出して製材し東京、横浜に
”山の”マークの
青梅柱材を出荷していた。父は木場深川の日本一の材木商
「武市」で働いていた。
其処の番頭として祖父を訪ね、母を見初めた
そうです。私は田端新町に父が始めた材木商の次男として生まれた。
明治通りから分かるように建てた13間5尺の旗竿(東京で1,2位を争う
高さ)には「富士一登駿河屋〇〇材木店」の旗がなびいていたそうです。


私は大学で機械工学を専攻し、卒業後FDに就職、蒸気タービンの開発・
設計に従事。今でも海より谷川や森林に心の安らぎを感じるのは私には
祖父や父の血統を強く受け継いでいるからです。

中国地方の山地で製材業の復活の動きがあることは、材木の有名産地では
ないことが気になりました。
製剤所の鋸くずなどを利用しての発電、再生可能エネルギー発電。
此処で扱われている1000㌔の蒸気タービン。私なら蒸気タービン効率
10~20%向上させることが出来るのに。







nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

欧州の衝突安全テスト [EUとロシア]

                   by ぼくあずさ

私が住む西柴ではメルセデスが一番多い。ドイツではTaxi車なのに!
ドイツ車はNicht Preicewerte!なのに何故か?

イタリア車のもつ洒落たデザインでもないのに。ドイツ好きの兄はBMWに
乗っており、私に試乗するように勧めた。・・・
まるで戦車のような感じでした。昔のBMWの軽快さが失われていた。

私は学生時代兄所有のNSU Max250で通学していた。本田宗一郎が
ドイツでエンジンを購入し日本に持ち帰り真似したオートバイだ。

卒業後入社したFEはトーハツの経営権を得て、火力設計より数人が移籍。
鈴鹿でのオートバイレースでホンダ、ヤマハの後塵を拝してやがて撤退。

私の父方の入り婿の祖父は東京横浜を視察して駿府に帰り家業の宮大工の
技を活かして人力車の製造を始めた。せめて自動車やオートバイは
自作出来ないと諦めたのか!? 真に残念なり。ToyotaC-HR.jpg














【動画】トヨタ新型「C-HR」が欧州の衝突安全テストで最高評価

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

【映像】米空軍の再使用型無人宇宙往還機 [宇宙]

                   by ぼくあずさ


【映像】X37Bが帰還 米空軍の再使用型無人宇宙往還機

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

中国経済「3月から一変」下振れリスク [朝鮮半島・中国・台湾]

                   by ぼくあずさ

政策バブルで維持している中国経済、共産党員の役人の不正行為が常態化
しており、沈みゆく中國です。権力中枢の激しい闘争の行方が気に
なります。

中国経済「3月から一変」下振れリスク 気になる2つのポイント

nice!(5)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

越境ECの日本商品人気 [朝鮮半島・中国・台湾]

                   by ぼくあずさ

中國でEC(電子通販)の利用が急増、日本製品は米国に次ぐ第2位。
意外な処に関税逃れの輸入が罷り通っている。

アマゾン中国参入、越境ECの日本商品人気
http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/16/030800018/050100310

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

文在寅氏、共産主義者のペテンのようだゼ [朝鮮半島・中国・台湾]

                   by ぼくあずさ

文在寅氏、共産主義者のペテンのようだゼ マクロン氏は国境を破壊したいのか
http://www.sankei.com/world/news/170518/wor1705180008-n1.html

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

「全固体電池」 [EV(Electric Vehicle)]

                       by ぼくあずさ

7時05分起床、今日から1年間も健康第一の生活をします。
棉花糖 (mián huā táng) マシュマロ

EVの課題克服?リチウムイオン電池の後釜
「全固体電池」がもたらすインパクトを専門記者が徹底解説
http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/15/226265/051700123/?i_cid=nbpnbo_tp&rt=nocnt

 


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog