So-net無料ブログ作成
検索選択
日本人とは ブログトップ
前の30件 | -

「中学生まで母が日本人だと知らなかった」 [日本人とは]

                                                    by ぼくあずさ

日本人の母を持つ唐さん.jpg





















「中学生まで母が日本人だと知らなかった」=大阪で針灸院を
経営する重慶出身女性の波乱万丈人生―中国紙
http://www.recordchina.co.jp/a164125.html

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

偉大な豊臣秀吉公 [日本人とは]

                                                   by ぼくあずさ

豊臣秀吉.jpg












朝鮮出兵さえなければ私は明治維新を成功させ
江戸時代の基礎
作りに最大の貢献をしたのが豊臣秀吉であると考えています。


なぜ豊臣秀吉は「朝鮮出兵」を決意したのか なんと「あの武将」が
発案者だった?
http://www.msn.com/ja-jp/news/opinion/%e3%81%aa%e3%81%9c%


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

塩ラーメン [日本人とは]

                                                   by ぼくあずさ

塩と聞いてまず思い出すのはZalzburgです。
残念ながら岩塩
の天然宮殿を観る機会はありませんでした。

ザルツブルク岩塩抗.jpg










「塩」に見る日本人の職人気質―華字紙
http://www.recordchina.co.jp/a163761.html
【Berchtesgaden】ザルツブルクからベルヒテスガーデンの
岩塩坑へ

http://doi2.net/kanko/salzbergwerkberchtesgaden.html


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

おもてなし [日本人とは]

                                                    by ぼくあずさ

米中独仏韓の人たちを自宅にお呼びして来た、娘二人に国際感覚
を植えることを願ってのこと。
独米の友人は度々自宅に泊まった。Volkerの場合は私が西ドイツ
滞在中に多くの人たちから受けた親切へのお返しの意味もある。

最近TVで目にする「おもてなし」とは対極にある不愉快なこと:
直にTVをOFFするが頻度が最近増加。

(1)初対面の人の弁当を覗く。☜乞食行為
(2)頓珍漢なコメント連発のコメンテーター
(3)飛び切りブスな女性タレントの頻発するフラッユ写真。
(4)大食い自慢のタレント



What'sOmotenashi ?Survey on Ideal Hospitality
日本のホスピタリティ」徹底実査!理想のおもてなしって
なんだろう?

http://wired.jp/survey2017/ja/

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

水泳の山中毅選手亡くなる。 [日本人とは]

                        by ぼくあずさ

私が若いころ出入りしていた可鍛鋳鉄工場の社長宅で預けられて
いた彼の銀メダルを首に懸けたことがある。
オリンピックで4個の銀メダルをとりながら不運にも金メダルに
嫌われた。確か輪島の漁師の家に生まれ早稲田大学に進学、私と
同学年。お会いしたことはない。ご冥福をお祈り申し上げます。


山中毅氏が死去 五輪の競泳で四つの銀
http://www.sankei.com/west/news/170214/wst1702140023-n1.html
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

大久保利道 [日本人とは]

                         by ぼくあずさ

麻生太郎と大久保.jpg




上野恩賜公園西郷隆盛像.jpg
東京生まれ育ちの上野の西郷さんは
一番の馴染みの銅像です。








西郷隆盛銅像の由来(上野恩賜公園)副総理麻生太郎と大久保利通、西郷隆盛は姻戚関係がある。
後者二人は薩摩藩の下級武士の出目をもつ。


大久保利通の曽孫「大久保家と西郷家は婚姻関係が結ばれ、実は ...
西郷隆盛銅像の由来(上野恩賜公園)

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

縄文時代の日本展 [日本人とは]

                  by ぼくあずさ


朝鮮半島文明が日本と初めて交流した時代は?
http://japan.hani.co.kr/arti/culture/25729.html


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

母の教え [日本人とは]

                        by ぼくあずさ

終戦直後焼け野原の田端で材木商再開直後病で5人の子供を遺し
亡くなった父の後を引き継いだ母は先ず大工技術を守る。”父の
遺志を引き継ぎ、10年かけて家を再建した。棟梁方が腕利きの
大工を出し、木組や欄間細工は新皇居の建設に参加した宮大工が
加わった。

NHK TVで高野山金剛峯寺の護摩堂再建に取組む大都流宮大工
西嶋さんを紹介していた。ハッと気づいたのだが入り婿の祖父は
立川流の宮大工の家に生まれでした。娘二人が共に美大を選んだ
のも、何やら血筋がなせる業かも。

母からはお金について教えを受けた。今なお脳裏に残るものを
紹介する。

(1)若いころの貧乏はよいが、歳とった後の貧乏は苦しみ。
(2)金は綺麗に使うもの。金の貸し借りはしないこと。


貧困への落とし穴はあらゆる家庭に。現実から目をそらすな
zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170203-00116581-diamond-soci


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

福沢諭吉の裏の顔 [日本人とは]

                  by ぼくあずさ


福澤諭吉は民主主義者ではなく軍国主義者だった
http://www.msn.com/ja-jp/news/national/%e7%a6%8f%e6%be%a4%e8%ab%ad%e5%90%89%
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

比叡山延暦寺千日回峰行 [日本人とは]

                        by ぼくあずさ

NHK TVで叡山の千日回峰行を見た。
寛永寺の寺子屋勧学行院をルーツに持つ駒中時代に戦後初の
千日回峰行を行った大僧正の講話を拝聴。

終戦前までは千日回峰行をして阿闍梨の称号を得た方は40年に
一人だったのが戦後は13人の阿闍梨誕生だそうです。

苦行さえすれば大僧正になれる便法が現代人に受けている。

正に彼の2回目の千日回峰行堂入りの詳細な放映でした。
凄しい天台密教の修行、阿闍梨の誕生です。
彼の言葉「一日人生」・・・


“現代の生き仏”が死の3日前に語った「最期の言葉」 〈dot.〉|dot.ドット
行 ~比叡山 千日回峰行~ - YouTube
京都の舞妓さん:ぼくあずさは地球人:So-netブログ


https://ja.wikipedia.org/wiki/千日回峰行_(比叡山)https://ja.wikipedia.org/wiki/叡南祖賢




nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

大東亜共栄圏の夢破れて・・・ [日本人とは]

                                                   by ぼくあずさ

豊臣秀吉の叡智による天主教禁止で欧州列強による植民地化を
防いだ日本は徳川時代は各藩産業奨励と教育を広め、神仏混交に
よる天皇制維持は明治維新前の日本の国力を温存してきた。

明治新政府は優秀な徳川の旗本を活用し、欧州の機械文明と社会
システムを導入消化して富国強兵策で欧米の植民地政策に反旗を
翻した。日清・日露に戦勝した。米英蘭による対日原油輸出禁止
に対抗してルーズベルトの策略により昭和16年12月8日、
大日本帝国海軍の真珠湾攻撃に至った。

昭和20年8月の広島、長崎への原爆投下により、大東亜共栄圏
の夢
破れ15日に終戦を迎えた。・・・


「幕末の三傑」への大いなる疑問
http://www.msn.com/ja-jp/news/national/%e3%80%8c%e5%b9%95%


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

明治維新と太平洋戦争敗戦後の日本。(1) [日本人とは]

                  by ぼくあずさ

日本人は飛鳥時代から中国文明を取り入れ日本の国情にあわせて
改良を加えてきた。仏教と漢字はその代表的なもの。
だが科挙と儒教は日本に馴染まず。
キリスト教宣教師は欧米の植民地政策の先兵であることを
見抜いた豊臣秀吉の慧眼により、天主教禁止令が出され、
欧米列強による日本の庶民地化を未前に防いだ。

徳川時代はオランダを特定友好国と認定して欧州情報の入手に
努めた。

国を治める精神的主柱としての天皇制と神道は日本独自のもので
中国伝来の仏教徒の融合により宗教戦争を回避できた。

英国の産業革命の成果の収集の為の幕末から始まった英仏独の
技術者の招へい政策は明治維新政府に受け継がれ、欧米派遣で
多くの幕府旗本たちが長期間滞在して習得して帰国して・・・


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

北斎の肉筆絵 [日本人とは]

                  by ぼくあずさ


北斎の肉筆画を発見 竹背景に、鶏2羽を描く
http://www.sankei.com/photo/story/news/161230/sty1612300008-n1.html


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

アート・ブレイキーの告白 [日本人とは]

                                                   by ぼくあずさ


【感動】黒人に対する日本人の対応が素晴らし過ぎた!
「世界中で日本だけが我々を“人”として歓迎してくれた…」
【海外の反応】 
https://www.youtube.com/watch?v=ngcemM33y0M
アートブレイキー&ザ・ジャズメッセンジャーズ モーニン Moanin' - YouTube

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

天才学者・南方熊楠 [日本人とは]

                                                   by ぼくあずさ


大英帝国にも屈しない。天才学者・南方熊楠が見せた
「祖国への思い」

http://e.mag2.com/2haOmmS
【奇人の天才】 南方熊楠(みなかた くまぐす)のエピソードがすごい ...




nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ミスワールド日本代表は日印ハーフ [日本人とは]

                           by ぼくあずさ

2016ミスワールド日本代表 吉川ブリアンカさん.JPG












正直な処、驚きました。時代が大きく変わって来たのでしょうね!


ミスワールド日本代表に吉川プリアンカさん、日印ハーフで象使い
http://www.cnn.co.jp/showbiz/35088662.html?tag=cbox;showbiz

nice!(9)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

宦官・科挙制度と儒教 [日本人とは]

                                                   by ぼくあずさ

1972年文化大革命中の北京でテン足の老女を目撃した。
批rin比孔運動が盛んであったが、今では各国に孔子学院を造り、
スパイ養成をしていると云われる。
日本は儒教を教養として学んだが、制度は導入しなかった。


日本は宦官・科挙制度を学ばなかった。
http://www.recordchina.co.jp/a149187.html
謎の林彪墜落死事件(1/3) - イヴァン・ウィルのブログ(ココログ)

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

日本人がハメを外す夏祭り。 [日本人とは]

                                                   by ぼくあずさ

東北三大祭りが外国人観光客に人気。真面目な日本人が祭りでは
ハメを外すのだそうです。私は会社勤めを始めたころ3年連続で
上の妹と東北を歩きました。その折、秋田の竿灯を駅前で見物、
”ハメを外す”様子は見えませんでした。


ぼくあずさのコメント:

(1)縁故疎開先の旧増戸村の岩走り神社の秋祭りは伊奈中平の
     部落が仕切るのだが、真面目そのもの、ハメを外すことは
     ありませんでした。
(2)生まれ育った旧滝の川区田端新町の夏祭りは深川富岡八幡宮と
    同じく御神輿にバケツで水をぶっ掛けました。日本一の材木商
    深川武市で働いていた父の意向があったのかと思われます。
    祭りが終わり御神輿を山の手の田端町にある田端八幡宮に戻す
    時は田端駅の構内に御神輿を担ぎこんで大暴れ。
    駅員や警官たちも黙認です。御神輿の担ぎ手の氏子には神様が
    ついていると思えたものです。


「ハメ外した日本人」も見所 訪日外国人の夏祭り体験
http://style.nikkei.com/article/DGXMZO04551860X00C16A7000000
旧増戸村小一位岩走り神社 秋祭りお囃子
http://int.search.tb.ask.com/search/video.jhtml?n=781bfdf9&p2=%5EBBQ%5Exdm328%5ELAJAJP%5Ejp&pg=video&pn=1&ptb=C105E982-08E3-42D5-B12D-3F12082EB21E&qs=&searchfor=%E3%81%82%E3%81%8D%E3%82%8B%E9%87%8E%E5%B8%82%E3%80%80%E5%B2%A9%E8%B5%B0%E3%82%8A%E7%A5%9E%E7%A4%BE&si=CLiLgsDBp8gCFQoIvAodZP8FHg&ss=sub&st=hp&tpr=sbt 

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

3万年前日本人は台湾から、日本人のルーツの一つ [日本人とは]

                           by ぼくあずさ

日本人は氷河期に3つのルートで日本にやって来たと言われる。
石垣島から西表島までアシの小船で走破する試みです。

海流で流され伴送船で曳航方向を変えたが、その後実験は中止。


日本人は台湾から来た? ルーツ探り草舟出航 科学博物館、沖縄で検証
http://www.sankei.com/life/news/160717/lif1607170023-n1.html
復元インドネシア古代船 [東南アジア・インド]
http://dorflueren.blog.so-net.ne.jp/2016-07-16-3

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

500億円木造名古屋城 [日本人とは]

                           by ぼくあずさ

都心の材木商の次男生まれの私はッもろ手を挙げて賛成です。
材木は国産材で賄えるのか?

天守閣木造化に500億円 名古屋城で竹中工務店http://www.sankei.com/photo/daily/news/160329/dly1603290032-n1.html


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

元諏訪精工舎の職人が少量作る腕時計 [日本人とは]

                           by ぼくあずさ

いくつも腕時計を持っている。私の人生を共に過ごしたかけがえのない相棒だ。
その私が興味を引かれたのが職人魂を感じる腕時計だ。


東洋のスイス、信州・諏訪で元諏訪精工舎の職人が作るこだわりの
純国産時計
http://www.sankei.com/economy/news/160315/ecn1603150042-n1.html

nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

爪切り:日本の匠の技 [日本人とは]

                           by ぼくあずさ


日本の爪切りから始まる話―中国紙
http://www.recordchina.co.jp/a131408.html

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

富山丸岡城天守閣 [日本人とは]

                           by ぼくあずさ

セイコーに就職した学友Kさんから北海道新幹線初乗切符を購入した
とのメールを受領、急な階段がある富山丸岡城の天主閣登城トライを
勧められた。機会があれば訪ねてみたい。


日本最古の天守閣をもつ丸岡城
http://int.search.tb.ask.com/search/video.jhtml?searchfor=%E4%B8%B8%E5%B2%A1%E5%9F%8E%E3%80%80youtube&p2=^BBQ^xdm328^LAJAJP^jp&n=781bfdf9&ss=sub&st=hp&ptb=C105E982-08E3-42D5-B12D-3F12082EB21E&si=CLiLgsDBp8gCFQoIvAodZP8FHg&tpr=sbt

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

”願わくば桜の下で 春死なん” [日本人とは]

                                                  by ぼくあずさ

或時、モスクワの空港で理由が分らず入国が出来ず夜間遅くまで空港
内に留め置かれました。私の外にも大勢いましたので然程心配はして
いませんでしたが。照明が落とされていました。
ふと、思いたって日本語で”さらば恋人よ”を歌い始めました。多くの人
が唱和し始めました。やがて理由も分らず解放されたのです。


”願わくば桜の下で 春死なん” 西行法師


「天武天皇」ゆかりの「吉野」になぜ桜が多いのか
http://blogos.com/article/165336/
さらば恋人よ/原曲 : Ciao, bella ciao - YouTube
             


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

馬鹿げた国連勧告!? [日本人とは]

                           by ぼくあずさ


男系継承を「女性差別」と批判、最終見解案に皇室典範改正の勧告
 日本の抗議で削除
http://www.sankei.com/politics/news/160309/plt1603090006-n1.html

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

女人禁制の大峰山と大相撲 [日本人とは]

                           by ぼくあずさ

「日本で女性が禁止されている4つのこと」に、中国ネット
http://www.recordchina.co.jp/a130263.html

nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

二・ニ六事件から80年 [日本人とは]

                                                   by ぼくあずさ

昭和11年2月26日 、駿河台にある三楽病院で看護婦をしていた
新宿の叔母から、この大事件を目撃したと聞かされていました。
私が病に倒れてから縁故疎開先の旧増戸村にある父母の墓参りが
出来ず、母方の親戚めぐりも疎遠になっています。

2・26事件は太平洋戦争と終戦へと続く日本の悲惨な歴史を暗示する
ものです。今また中国の軍拡が続き、隙あれば日本攻略の軍事挑発
を受けています。国連安保理による今までにない厳しい北朝鮮経済
制裁への北朝鮮の軍事的な反発を如何に処理できるか重大な岐路
にあります。


二・二六事件 - Wikipedia

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

日本人は何処からきたのか? [日本人とは]

                                             by ぼくあずさ

縄文人が日本の原住民であり、シベリヤ、バイカル湖湖に今も少数
ながら住んでいる。友人Peterが其処を訪ねたが、長時間の列車の旅
で疲れたのか、その報告は精彩を欠いていた。

「反日」で明け暮れる韓国人のルーツに縄文人とはことなること、差も
ありなんと得心した記憶がある。

リンク先はインドネシア辺りから島づたいに沖縄にやってきた海洋民属
の人の流れをあつかっているのだろうか。

人類は日本にどう渡って来た 3万年前の航海再現へ 人類学者など

 http://news.asahi.com/c/adlnaNr8gu1xe3a3


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

李秀賢さんが亡くなって15年の歳月が過ぎました。合掌! [日本人とは]

                                                  by ぼくあずさ

新大久保駅で日本人を助けようと犠牲になった李秀賢さんの事件から
早15年の歳月が過ぎた。韓国の早稲田大学と称される高麗大学を
卒業後、早稲田大学進学を夢見て來日。鮮明に記憶している。
御冥福をお祈りします。                                                   


日本人を助けようと犠牲に…韓国人留学生の両親が新大久保駅で
献花=韓国ネット「日本人が大好きだったのだろう」「日本は知れば
知るほど不思議な国」
http://www.recordchina.co.jp/a127864.html

nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog
前の30件 | - 日本人とは ブログトップ