So-net無料ブログ作成
戦争の記憶 ブログトップ
前の30件 | -

大日本帝国海軍杉浦嘉十中将 [戦争の記憶]

                by ぼくあずさ

曾祖母杉浦スミの一族は明治維新後帝国海軍の軍人になった
者が多い。

杉浦嘉十はペナン沖海戦で英駆逐艦隊の魚雷攻撃で沈没した
重巡洋艦「羽黒」の艦長として韓と共に運命を共にした。

https://ja.wikipedia.org/wiki/杉浦嘉十
ペナン沖に沈む羽黒や球磨を違法サルベージしていた …

nice!(2)  コメント(0) 

戦艦大和の最期から73年 激戦フォトなどアーカイブ化 [戦争の記憶]

                by ぼくあずさ

戦艦大和の最期から73年 激戦フォトなどアーカイブ化
 「世界最大最強」より鮮明に
https://www.sankei.com/life/news/180401/lif1804010008-n1.html

nice!(3)  コメント(0) 

関東軍総司令部の非情な決断 皇帝溥儀は愕然とした [戦争の記憶]

                by ぼくあずさ

関東軍総司令部の非情な決断 皇帝溥儀は愕然とした
http://www.sankei.com/premium/news/180415/prm1804150007-n1.html

nice!(4)  コメント(0) 

南京で日本人が道を尋ねたらどうなるか実験してみた・・・お年寄りはどう反応した?=中国メディア  [戦争の記憶]

                by ぼくあずさ

同期入社のH 海営部長から聞いていた通りの南京市民の反応。
日本陸軍の拠点のあった天津でのこと、片言の日本語で蓮花寺

への道を尋ねた処、忽ち大勢の市民に囲まれたが危険を感ずる

事はなく、皆さんとても親切でした。

南京で日本人が道を尋ねたらどうなるか実験してみた・・・
お年寄りはどう反応した?=中国メディア 
http://topics.smt.docomo.ne.jp/article/searchina/world/searchina-1657138
日本人が南京で道を聞いてみた動画、日本でも反響
http://topics.smt.docomo.ne.jp/article/recordchina/world/recordchina-RC_591116

nice!(5)  コメント(0) 

日本兵に出くわした祖母、「もう終わりだ!」と思ったが…―中国人学生 [戦争の記憶]

                by ぼくあずさ

日本兵に出くわした祖母、「もう終わりだ!」と思ったが…
―中国人学生
http://www.recordchina.co.jp/b559921-s14-c60.html

nice!(4)  コメント(1) 

【韓国との因縁:元寇】朝鮮・中国兵は昔から残虐! 撃退したのは「神風」じゃない! 粗製乱造の軍船と武士の勇猛果敢な奮戦だった! <文永の役>【東アジアの世界から】 [戦争の記憶]

                by ぼくあずさ

【韓国との因縁:元寇】朝鮮・中国兵は昔から残虐! 
撃退したのは「神風」じゃない! 粗製乱造の軍船と武士の
勇猛果敢な奮戦だった! <文永の役>【東アジアの世界から】
https://www.youtube.com/watch?v=ULLmqf5r-Ks

nice!(3)  コメント(0) 

(ナガサキノート)銀の折り鶴、友の慰霊と平和のために [戦争の記憶]

                by ぼくあずさ

(ナガサキノート)銀の折り鶴、友の慰霊と平和のために
https://www.asahi.com/articles/ASL3X5R6BL3XPTIL01K.html?iref=comtop_fbox_d1_02

nice!(8)  コメント(0) 

英米から日章旗3枚返還へ 滋賀の兵士の遺品と判明 「魂が帰ってきたようだ」 [戦争の記憶]

                by ぼくあずさ

英米から日章旗3枚返還へ 滋賀の兵士の遺品と判明
 「魂が帰ってきたようだ」
http://www.sankei.com/west/news/180330/wst1803300059-n1.html

nice!(3)  コメント(0) 

海外 感動 「私たちを救ってくれたのは日本だった…」日本人には知って欲しい【昭和天皇の意思】大東亜会議の全容とは?【海外が感動する日本の力】 [戦争の記憶]

                by ぼくあずさ

海外 感動 「私たちを救ってくれたのは日本だった…」日本人に
は知って欲しい【昭和天皇の意思】大東亜会議の全容とは?
【海外が感動する日本の力】  
https://www.youtube.com/watch?v=wdk-OcJ8IdI}
海外 感動「日本はあらゆる手を使い、我が国に救いの手を差し
伸べてくれた」今こそ恩返しの時だ!いついかなる時でも日本
のそばに!日本とセルビアの「歴史的な絆」【世界が感動する
日本の力】海外の反応
https://www.youtube.com/watch?v=qyvj8VwuUFY

nice!(4)  コメント(0) 

明治通リには朝晩決って進駐軍の戦車隊が十輪車を先頭に [戦争の記憶]

                by ぼくあずさ

Hallo Oさん、Mさん

Ich bedance mich sehr fuer die Email mit schoene Bilder.
東京生まれ、育ちの私、勿論終戦後の焼け野原の帝都東京を
知っています。

上野恩賜公園は浮浪者で溢れ、西郷さんの銅像前の石段を
米兵がジープで登って来ました。


明治通リには朝晩決って進駐軍の戦車隊が米兵を載せた
十輪車を先頭に住民を威嚇しながら走りました。

バケツを右手に釣り竿を担いで日劇前の数寄屋橋を過ぎ、
瓦礫の歌舞伎座を左手に見ながら
更に歩き勝鬨橋を渡り
きると目的地の月島です。バスや都電には乗らない。

東京駅.jpg
 
こんな記憶をもつ私に新しい東京の写真は今浦島にならない
為の行動の必要を教えて呉れました。非常感謝。
なお、i-pad 送信foto はblog への転載不能でした。
デジカメで撮影したがこれはPC の中で迷子になり、やむなく
Free foto を利用しました。ご了承ください。

レンガ造りの東京駅背後の高層ビルの間が空いているのは東京
湾から墨田川沿いに流れ来る冷風が東京駅を越えて皇居へと
導く配慮です。

Liebe Gruesse,

ぼくあずさ

 
Mさんのコメント:   

戦後間もない頃の上野公園の様子と歌舞伎座まえを歩いて

釣りに行ったハナシですね、小学校高学年の頃でしょうか。
小生
戦前は西郷さんの銅像の処から花電車を見下ろしたことと、
戦後
日本橋白木屋の地下へスケソウダラの買い出しに行った
記憶が

 

あります。

Oさんのコメント:

ブログを拝見。東京、いや日本本当に良く立ち直りました。1952年に初めて

上野から東京に入りましたが、未だ汚れた戦後の印象が残っています。

激動の73年間でした。

 

 

 


nice!(5)  コメント(0) 

赤い腹見せる空母、沈みながら機関砲撃ち続ける巡洋艦…“日本海軍の最後”呉軍港空襲 元海軍兵が見た地獄絵図 [戦争の記憶]

                by ぼくあずさ

血圧測定を複数回行う。予想外の数値に驚く。
現在110 以下で血圧降下剤を減らしている。
140を越えず、まずまずの数値。
今日は入浴したので5000歩で終り。

朝食前1000歩後、      130,129
午後入浴前上半身裸で日光浴後109
入浴後                              117

赤い腹見せる空母、沈みながら機関砲撃ち続ける巡洋艦…“日本海軍の最後”呉軍港空襲 元海軍兵が見た地獄絵図
http://www.sankei.com/west/news/180109/wst1801090004-n1.html

nice!(5)  コメント(0) 

台湾を救った陸軍中将根本博の奇跡 [戦争の記憶]

                   by ぼくあずさ

根本中将が金門島を死守したことは聞いていたが、蒋介石が
日本留学組とは初めて知りました。
中国の名門大学の教授連は中国共産党の指導部の多くが早稲田
大学留学を経験していると口を揃えて教えて呉れました。

台湾を救った陸軍中将根本博の奇跡
https://www.youtube.com/watch?v=bgxKmScdT_s

nice!(7)  コメント(0) 

国際政治学者・藤井厳喜の講演録 日本人が知らない太平洋戦争の大嘘 [戦争の記憶]

                by ぼくあずさ

国際政治学者・藤井厳喜の講義録
日本人が知らない太平洋戦争の大嘘
http://www.worldforecast.jp/lp/fukota/adw.html
雪の霧降高原360度
http://kotarobs.blog.so-net.ne.jp/2017-12-31?comment_success=2018-01-03T19:48:33&time=1514976513

nice!(5)  コメント(2) 

早期退職して15年…群馬・太田市のエンジニア(70)が陸軍四式戦闘機「疾風」(キ84)復元中 [戦争の記憶]

                by ぼくあずさ

早期退職して15年…群馬・太田市のエンジニア(70)が
陸軍四式戦闘機「疾風」(キ84)復元中
http://www.sankei.com/premium/news/171231/prm1712310007-n1.html

nice!(6)  コメント(0) 

【衝撃】列強国が日本を植民地にできなかった理由がとんでもなく凄い。 [戦争の記憶]

                by ぼくあずさ

【衝撃】列強国が日本を植民地にできなかった理由がとんでも
なく凄い。
https://www.youtube.com/watch?v=7nk-6cEHaVk

nice!(4)  コメント(0) 

靖国神社 [戦争の記憶]

                by ぼくあずさ

【衝撃】訪日中国人が靖国神社で気付いた「反日」の矛盾
「今まで習ったこととは全く違っていた」【海外の反応】
https://www.youtube.com/watch?v=fVfPH1j33M0

nice!(3)  コメント(0) 

お礼の飯盒「返したい」 元日本人兵「池村さん」どこへ [戦争の記憶]

                by ぼくあずさ

モスクワウクライナホテル近くのロシア輸入公社の露・英語

通訳の女性にセイコーの腕時計を差上げた。顧客からの的確な
質問から能力の高さが知れた。帰国後商談成立。
彼女の定年退職最後の通訳でした。
今も大切にされていると思います・・・。


お礼の飯盒「返したい」 元日本人兵「池村さん」どこへ
http://www.asahi.com/articles/ASKDJ3QNQKDJPTIL007.html?iref=comtop_8_01

 


nice!(3)  コメント(0) 

伊402とみられる潜水艦 [戦争の記憶]

                   by ぼくあずさ

伊402とみられる潜水艦、日本テレビが五島列島沖で発見

東芝の悲劇 [戦争の記憶]

                                                                     byぼくあずさ

7時起床、室温15℃、金沢区晴れ10℃。昨日の久しぶりの野島公園での花見で
疲れたので、よく眠れました。麻雀(スズメ)の囀りを聞きながら最初の1000歩を
始めます。

中国ではこの時期は「清明节(Qīng míng jié)清明節」と呼ばれ三連休。
雑誌の名前は「日本真惠玩(Rì běn zhēn huì wán)」と名付けられたフリーペーパー。
少し硬い表現ですが「本当に有益に遊べる日本」という感じです。

東芝はなぜGEになれなかったのか
http://japanese.joins.com/article/670/227670.html?servcode=300&sectcode=300
 

「大東亜戦争」を評価する記念碑を建てた台湾。 [戦争の記憶]

                                                                     by ぼくあずさ

反日の韓国が亡びれば東南アジアに「大東亜戦争」再評価の声が上がる可能性がある。
是にはバブル経済の中国の経済崩壊が前提になる。


沖縄に「大東亜戦争」を評価する記念碑を建てた台湾。台湾政策が劇的に変わる【評論家・江崎道朗】
http://www.msn.com/ja-jp/news/world/%e6%b2%96%e7%b8%84%e3%81%ab%e3%80%8c%

リチュム電池 [戦争の記憶]

                                                   by ぼくあずさ


リチウムイオン二次電池市場、2020年は5.5倍に膨らむ
http://japanese.donga.com/Home/3/all/27/832798/1

米軍部隊、日本本土初攻撃隊員たち、それぞれの運命 [戦争の記憶]

                           by ぼくあずさ

縁故疎開先の西多摩郡増戸村伊奈の母の生家の庭から阿伎留野の
上空で帝都爆撃に向かうB29の編隊に体当たり攻撃する我が戦闘機
が首尾良く墜落させた敵機からパラシュートで落ちて来た。白煙を引き
ながら逃走するのもいた。

捕えられた敵兵の運命は当時想像通り極めて過酷なものでした。


米軍部隊、日本本土初攻撃の記憶<5> 隊員たち、それぞれの運命
http://www.cnn.co.jp/fringe/35092764.html?tag=top;subStory

特攻機の捨身の体当たり攻撃 [戦争の記憶]

                                                   by ぼくあずさ

終戦直前、帝都爆撃にむかう米空軍B29の編隊が阿伎留野原の上空
で迎え撃つ大日本帝国空軍の特攻機が体当たり攻撃する姿を目撃
しました。首尾よくB29の大きな主翼が胴体からもげゆっくりと弧を描き
墜落する時は歓声を上げました。むなしい最後の抵抗でした。


【重爆特攻隊「菊水隊」の真実】落下傘・救命胴衣脱ぎ捨てて…護衛なき特攻、被弾した僚機の軍曹は手を振っていた

櫻井よしこ:米国「根絶の政策」からいかに決別するか? [戦争の記憶]

                                                   by ぼくあずさ

自衛隊の最新兵器早期導入と日頃の訓練が大切。


米国「根絶の政策」からいかに決別するか? 中国との力の差は
拡大するばかり
http://www.sankei.com/premium/news/161205/prm1612050007-n1.html

国産ステルス戦闘機心神X-2 [戦争の記憶]

                                                   by ぼくあずさ

太平洋戦争の末期の米空軍爆撃機B29に大帝国空軍の戦闘機は
体当たり攻撃で対抗する惨めな戦でした。

中国軍の執拗な威嚇と開戦唆しを断固対抗、沖縄・九州侵攻を防ぐ為
に国産ステルス戦闘機F3の完成が待たれます。


国産ステルス戦闘機が飛行試験 引き渡し後初めて
http://www.sankei.com/politics/photos/161129/plt1611290023-p1.html
【国産ステルス戦闘機 まとめ読み】
引き渡し後初めての飛行試験 「軍事情勢」野口裕之記者のリポート
などから開発の足跡を振り返る
http://www.sankei.com/politics/news/161130/plt1611300018-n1.html

ソロモン諸島フロリダ島 [戦争の記憶]

                                                   by ぼくあずさ

ラバウルのあるパラオに中国の魔の手が伸びているそうです。
旧帝国海・空軍の大基地を習近平が進める西太平洋支配の拠点に
する計画です!!!  一日も早く中国がハードランディングして軍拡を
諦める日が来ることを願っています。



南洋、激戦の証人 ソロモン諸島フロリダ島
http://news.asahi.com/c/ahkTaY8tfwttvXa9
ラバウル小唄
https://www.youtube.com/watch?v=-vAC0tt6kjc
パラオ国旗と日本勇士 - YouTube
ウリナラの建築技術は世界一(パラオ編) - YouTube






前の30件 | - 戦争の記憶 ブログトップ