So-net無料ブログ作成
検索選択
世界金融・経済 ブログトップ
前の30件 | -

米国抜きTPP [世界金融・経済]

                                                       by ぼくあずさ

米国抜きTPP11に隠された日本のしたたか戦略
いずれ、米国が復帰する可能性は十分にある              
http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/15/110879/052400683/

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

日本26年連続で最大債権国 [世界金融・経済]

                   by ぼくあずさ

写真のような料理(葱爆羊肉(cōng bào yáng ròu)、
地三鲜(dì sān xiān)、
熘肉段(liū ròu duàn)、孜然红肠(zī rán hóng cháng))などが
THE東北料理の看板メニューです。

対外純資産最高349兆円、2年ぶり増 日本26年連続で最大債権国

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

TPP11実現に積極的な安倍政権 [世界金融・経済]

                                                      by ぼくあずさ

なぜ、政府は「TPP11」実現に積極的なのか
http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/opinion/16/011000037/052400013/

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

中国の信用等級 [世界金融・経済]

                   by ぼくあずさ

ムーディーズ、中国の信用等級を28年ぶりに格下げ



nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

米国抜きTPP [世界金融・経済]

                                                       by ぼくあずさ


「米抜きTPP」、官邸が慎重論を跳ね返した意味
思惑揃わない参加国を中国が切り崩しにかかる
http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/15/110879/042400671/

 


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

お金持ち中国の真実の姿 [世界金融・経済]

                        by ぼくあずさ

AIISで金集めを目論んだ中国だが、出資総額はたったの6.8%。に過ぎない。
中国の問題の一つは極度の金欠病です。
人民元は数年内に通貨価値が現在の1/3に急落。今の内に爆買いする衝動に駆られる
のです。軍拡を急ぎ、中国流の植民地政策を推し進めています。周辺国から嫌われても
お構いなしです。


世界外貨準備、人民元の比率わずか1.1%=IMF
2016年の世界の外貨準備に占める人民元の割合はたったの1.1%だった。

nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

日米経済対話 [世界金融・経済]

                                                                     by ぼくあずさ

日米経済対話.jpg

















米国のインフラ整備に日本が協力する構図が作りが麻生副総理の果たす役目。

日米経済対話の勝者は誰か―中国メディア
http://www.recordchina.co.jp/b173462-s10-c20.html
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

米中AI人材争奪戦 [世界金融・経済]

                        by ぼくあずさ


AI人材争奪戦、米に後れる中国
http://jp.wsj.com/articles/SB11171128282105153616004583043472452062696
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

三流通貨 ウオン [世界金融・経済]

                                                   by ぼくあずさ

現実を直視せず、麻生財務大臣に”日本の為に日韓通貨スワップ
を結んでやる。との
”超高慢な態度の韓国外交官。何故だ!
パカアルネ。

スワップは実力ある国の通貨と結ばなければ無価値。
韓国は数を誇る異常な思考です。


韓経:【コラム】「三流」扱いされる韓国ウォン…
ドル投資家が怒った
http://japanese.joins.com/article/505/226505.html 
韓国とインドネシア、通貨スワップ3年延長
http://www.chosunonline.com/site/data/htmldir/2017/03/07/2017030700528.html


nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

米金利上げ早まる。 [世界金融・経済]

                  by ぼくあずさ

北朝鮮のSLBM発射を受け、米国の金融政策が対中対決モードに
入ります。
借金大国の中国の巻き添えで韓国も重大局面を迎えます。
オバマのTPPと同等の損害を中国に与えると思われる。
日本の海外貸出額の大きな日本の銀行株は大儲けです。


利上げに備えよ-FRB議長と連銀総裁が一斉に警告
市場関係者は3月に利上げされる可能性があると考え始めた
http://jp.wsj.com/articles/SB12058936961426933320104582624491322542850

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

日本国債保有額が世界で最も多い国は中国 [世界金融・経済]

                                                   by ぼくあずさ
YEN.jpg















中国メディアの毎日経済新聞網が、中国の日本国債保有額が
世界一になったと伝えた。

日本財務省が公表した最新のデータによると、2016年に中国が
買い入れた日本国債は11兆2000億円で、2005年以来最高の
水準となり、日本国債保有額が世界で最も多い国となった。
http://www.recordchina.co.jp/a163709.html

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

中国、成長鈍化で国際化戦略に急ブレーキ [世界金融・経済]

                                                   by ぼくあずさ


人民元、カナダドルに追い抜かれ「決済通貨」6位に転落 成長鈍化で国際化戦略に急ブレーキ
http://www.sankei.com/economy/news/170204/ecn1702040020-n1.html

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

トランプ 米国TPP離脱 [世界金融・経済]

         by ぼくあずさ

中国の攻勢に対して如何に日本が対応するか。厳しい戦が予想
される。


TPP支持の共和党議員、次のステップ練る
トランプ大統領の離脱署名への失望感は押し殺す
http://jp.wsj.com/articles/SB10852398588237353609804582578642133690620
【社説】トランプ氏TPP離脱、中国の勝利と日本の敗北
http://jp.wsj.com/articles/SB11177354273695693774104582578213037424118?mod=trending_now_1
トランプの保護主義政策は混乱の末に修正を余儀なくされる
http://www.msn.com/ja-jp/news/world/%e3%83%88%e3%83%a9%

nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

「米国離脱してもTPP継続推進」 [世界金融・経済]

                                                          by ぼくあずさ

元々オバマが中国排除を狙ったTPP,それが中国に利用されることになる。

 豪州・ニュージーランド「米国離脱してもTPP継続推進」
http://japanese.joins.com/article/024/225024.html?servcode=A00&sectcode=A00


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

なぜ今、「円」が安全通貨として買われているのか? [世界金融・経済]

                                                   by ぼくあずさ


なぜ今、「円」が安全通貨として買われているのか?
「円の特性」について考える
http://www.msn.com/ja-jp/money/news/%e3%81%aa%e3%81%9c%

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

円安で企業収益上振れも、米新政権に期待と不安 [世界金融・経済]

byぼくあずさ


円安で企業収益上振れも、米新政権に期待と不安=日銀名古屋支店長
http://jp.reuters.com/article/nagoya-boj-idJPKBN15013D

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

郵政株、財務省が追加売却へ [世界金融・経済]

byぼくあずさ


郵政株、財務省が追加売却へ最大1.4兆円規模
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS16H1K_W7A110C1MM0000/?dg=1&nf=1
nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

中国の人民元操作が危うくなっている理由 [世界金融・経済]

                                                   by ぼくあずさ


中国の人民元操作が危うくなっている理由
中国政府は依然として、通貨をほんのわずかに制御できなくなることさえ現実として受け止められないようだ。この1年間、中国は通貨管理プロセスに関して市場の理解を得ようとしてきたが、結局は自らが一番よく知る「締め付け」という手段を取っている。だが、この戦いは今後難しくなる一方だ。

 中国は、自国市場における世界の金融市場の影響が大きくなり、以前よりも制御するのが難しいと感じている。オフショアで自由に取引されていた中国の人民元は先週、不意に急騰し、その借り入れコストは60%以上も上昇した。ちょうど1年前には借り入れコストが同様の水準まで上がり、元は急落した。デジャビュ(既視感)のようだが、値動きは逆になっている。元の秩序ある下落という中国政府の思惑は打ち砕かれた。

 この数カ月間、中国は国内市場で元安を誘導してきたが、それでパニックが起きるということはなかった。投資家は元安の許容限度を試すかのようにオフショア元の価値をどんどん下げていった。元安が許容限度を超えたところで政府は介入した。米連邦準備制度理事会(FRB)が直近の米連邦公開市場委員会(FOMC)会合の議事録で投資家の不意を突くと、ドルは値を下げ、元は急騰した。つまり、再び危うい領域に入ってしまったのだ。

 見た目を取り繕うための取り組みは無駄に終わるかもしれない。中国人民銀行(中央銀行)が採用している通貨バスケットを例にとろう。これは概ね恣意(しい)的だが貿易加重を行ったように見えるバスケットだ。中国は世界の通貨の値動きの影響を弱めるため、最も影響が大きくボラティリティが高い主要通貨の構成比を引き下げた。問題はこの数日間、中国がそのバスケットを無視してきたように見えることだ。

 中国が自国市場の開放を試みようとするなか、世界の市場圧力に対処するのはこれまでよりずっと難しくなっている。米国の金融引き締めやユーロ安・円安のせいで、元を通貨バスケットに対して安定させるという約束が守りづらくなった。主要貿易相手国の通貨の価値の急落は経済成長の障害となる。十分に立証されているように、ドル高は中国から数十億ドルの資金を流出させ、外貨資産の蓄積を促してきた。このため中国の金融政策は経済成長の維持よりもリスク管理が目的となっており、政府が元の急落を食い止める能力はさらに
低下している。

 投資家は元安の反転が続くと誤解すべきではない。これは小休止にすぎない。米国の利上げが中国の債券市場の低迷を悪化させたように、ドル高は中国の通貨を安定させる戦いの痛みを倍化させるだけである。


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

…「韓日通貨スワップにこだわる理由ない」 [世界金融・経済]

                                                   by ぼくあずさ

日韓通貨スワップ交渉は日本が望めば再開してもよい。また
また態度がデカい韓国。麻生副総理のコメントが欲しい。

借金大国が突如外貨準備高急増の謎が残る。韓国の高金利に外資
が一時的に殺到しのではないか?


国、外貨準備高3711億ドル…「韓日通貨スワップにこだわる理由ない」
http://japanese.joins.com/article/424/224424.html?servcode=A00&sectcode=A10
在日朝鮮人から見た韓国の新聞 2016年、韓国の国家総負債5500兆 ...




nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

韓国の対米中通貨スワップ [世界金融・経済]

                                                   by ぼくあずさ

昨今の中国による韓国バニッシュは広範囲で熾烈を極めている
状態から一転して中韓通貨スワップが10月延長される見込みは
皆無。


日本とスワップ再開協議中断の韓国、中国とは10月に期限切れ

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

人民元が方向急転換、引き締め強化 [世界金融・経済]

                                                   by ぼくあずさ

好況に沸く米国、建築バブル対策で金融戦争勃発の中国。


人民元が方向急転換、引き締め強化で緊張高まる
http://jp.wsj.com/articles/SB10150392616080993801604582542240252383030

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ロンドン・シティ誘致合戦 [世界金融・経済]

                         by ぼくあずさ

昼食は七草粥でした。
”君がため 春の野に出でて 若菜摘む わが衣手に 雪は降りつつ”

小倉百人一首 音声つき 君がため

英国のGDPの4割を占めるシテイは金の卵子を産む酉です。


英EU離脱後のフランスの極秘誘致計画
http://jp.wsj.com/articles/SB10150392616080993801604582541870837874752
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

弱い者いじめ、非常識なエゴ・トランプ。 [世界金融・経済]

                        by ぼくあずさ

米国民はトンでもない人類最低のランプを選んだ。ルーズベルト
並みの最悪選択だ。


トランプ氏介入、トヨタにも メキシコ投資に「あり得ない!」
     
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGN06H0N_W7A100C1000000/?n_cid=NMAIL001
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

2017年のカギを握る米国長期金利と米中関係 [世界金融・経済]

                    by ぼくあずさ

欧州はISISによるテロで経済停滞と政治混乱に見舞われる。
経済停滞の反動で軍事活動を強める中国、米中軍事衝突を契機に
満州その他の地方で暴動頻発する。

韓国は親中、反日米と失北派による政治混乱、金融危機、
地獄韓国から職を求めて日本密入国が恒常的になる危険がある。
彼らの反日は変わらず、日本人との間でトラブルが頻発する。


2017年のカギを握る米国長期金利と米中関係

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

企業CEOの2017、不確実な年になるのは確実 [世界金融・経済]

                        by ぼくあずさ   

対中日米の経済・軍事対立による事件が頻発の予感。
佳い年になる可能性は低い。



企業CEOの2017、不確実な年になるのは確実
http://jp.wsj.com/articles/SB10878553558812384085704582525723566971862


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

中国はスーダラ節後退社会 [世界金融・経済]

byぼくあずさ

正鵠を射ているフィナンシャルタイムズの社説です。
計画的バブル経済と腐敗した社会が根源にある。前者を止めれば
GDPは日本に抜かれ世界3位に後退する。”分っちゃいるけど止めら
れない。”スーダラ節”後退社会です。


[FT]中国は人民元下落の根因に対処せよ(社説)
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO10682840V11C16A2000000/

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

何が何だか分りかねる円安 [世界金融・経済]

byぼくあずさ


ドラギ・マジック再び、トランプ円安に再点火

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

米国債保有、日本トップ挽回 [世界金融・経済]

                                                   by ぼくあずさ

慌てて売却した中国金融当局の大失敗、その陰で日本が浮かばれた。
高金利を目当てにドル買いが進み、円安により日本の株価が高騰。
米金利高は借金大国中韓には大きな負担をもたらす。


米国債保有、日本トップ 中国が通貨防衛で売却

nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

12月15日:円、一時117円台後半 東京市場 [世界金融・経済]

                                                          by ぼくあずさ

プーチン大統領2時間40分遅れ12月15日5時02分宇部山口空港
で來日の足跡を記した。現在安倍首相の待つ長門市湯谷温泉
太谷山荘へ専用車で向かいました。

私は油谷駅前の旅館で一泊翌出雲大社を訪ねました。油谷には
楊貴妃のsatoがあると聞きました。八幡製鉄で打合わせ後
夜汽車は漆黒の中を走った記憶があります。


円、一時117円台後半 東京市場
楊貴妃のsato
https://www.tripadvisor.jp/Attraction_Review-g1023691-d4867869-Reviews-Yokihinosato-Nagato_Yamaguchi_Prefecture_Chugoku.html#photos;geo=1023691&detail=4867869&ff=183733426&albumViewMode=hero&albumid=101&baseMediaId=183733426&thumbnailMinWidth=50&cnt=30&offset=-1&filter=7


nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

米中保護貿易戦争 [世界金融・経済]

                           by ぼくあずさ

雀の餌用に今朝庭に撒いたパン屑は残っている。午後から横浜南部の
当地は晴れ上がり雀の好きな虫が飛んでいるのかと思われる。

オバマ氏のTPPによる中国包囲網戦略を棄てたトランプ氏は高金利
と高関税政策により中国を「世界の工場」の座から引き摺り落とす戦略
です。


ぼくあずさのコメント:

(1)交渉力の弱いAPEC諸国を日本が主導して対米中に立ち向かう
     構図が見えて来る。
(2)中国主導のAIIBの資金力に限界が露呈しており、中国を中心と
     した貿易経済圏成立の見込みは薄い。
(3)台湾ICメーカー傘下のシャープはiホーン工場を米国に移す。
(4)日本の自動車メーカは既に米国工場を拡大済みである。
(5)日本は米国のTPP復帰を進め、APEC内の指導力を高める。
(6)日本は英、EUおよび露のTPP参加を促すべき。
(7)英シテイ機能のサッポロ誘致をすべき。


中国、トランプ氏に警告 高関税ならWTO提訴も
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM24H2Z_U6A121C1MM0000/

nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog
前の30件 | - 世界金融・経済 ブログトップ