So-net無料ブログ作成
検索選択

戦時中の米軍地図に竹島表記 [我が領土竹島]

                                                   by ぼくあずさ

竹島 戦時中の米軍地図.jpg






【竹島を考える】戦時中の米軍地図に“動かぬ証拠”…竹島を「Take」と表記 「独島」呼称、認識されず
http://www.msn.com/ja-jp/news/national/%e3%80%90%e7%ab%b9%

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

売国奴翁長沖縄知事の凋落 [日本]

                  by ぼくあずさ

周近平の悪魔の囁きに心酔した翁長知事の沖縄独立の夢を
打ち砕く鉄槌を期待。


沖縄メディアも“反翁長”?市長選3連戦に要注目
http://www.msn.com/ja-jp/news/national/%e6%b2%96%e7%b8%84%

nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

周近平流植民地作り [朝鮮半島・中国・台湾]

                  by ぼくあずさ

長期不況を見越し、余剰人口を強制移住させる魂胆。


中国の「植民計画」が始まった まずマレーシアに100万人、
そしてアジア諸国へ…
http://www.sankei.com/world/news/170223/wor1702230017-n1.html
nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

Cities disappearing into Atrantic [フリューレン村だより]

                                                    by ぼくあずさ

Cities disappearing.jpg










Africa's 'resilient cities' plan for the future
http://edition.cnn.com/2017/02/22/africa/resilient-cities-africa/index.html

nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

メキシコの移民・貿易で強硬策 [USA]

                  by ぼくあずさ

正午近く、雨が本格的に降って来ました。25日の中国時代の
学友2人の来宅日には好天を期待。

現役時代6年間学んだ中文、モノにならず。我インガイ再学習
開始。
「龙纹纹身工作室(lóng wén wén shēn gōng zuò shì)龍模様の
タトゥースタジオ」
「龙纹纹身工作室(lóng wén wén shēn gōng zuò shì)龍模様の
タトゥースタジオ」


一体メキシコの移民・貿易で強硬策とは一体何だろうか?



メキシコ、移民・貿易で米の強硬姿勢に対抗へ
http://jp.wsj.com/articles/SB11655967460642744782804582638331177601386

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

金正雄暗殺事件 [朝鮮半島・中国・台湾]

                                                   by ぼくあずさ

金正恩から金正男への首のすげ替えを目論んでいた中国の計画は
挫折。息子を代役にあてると考えられる。


金正男暗殺に中国激怒、政府系メディアに「統一容認」論
http://www.msn.com/ja-jp/news/world/%e9%87%91%e6%ad%a3%

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

マティス国防長官 [USA]

                                                   by ぼくあずさ

何かと騒がしいトランプ政権の中で一人マティス国防長官のみ
安定しているといわれる。訪日での破格の安倍総理の気使いも
評価されているものです。


トランプ氏も一目置くマティス氏、強まる存在感
自分の意見にトランプ氏を引き寄せることで外交政策に影響力
http://jp.wsj.com/articles/SB11655967460642744782804582634790884141950
中国、南シナ海人工島にミサイル施設 20基超完成間近
 ロイター報道
http://www.sankei.com/world/news/170223/wor1702230021-n1.html

https://www.youtube.com/watch?v=QQBpWQjtIRU

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

北朝鮮・マレーシア外交戦争勃発 [東南アジア・インド]

                                                   by ぼくあずさ

北朝鮮と国交がある国が162ヶ国にのぼることを知りました。
中国の強力な後押しが推察されます。
外交官は治外法権をもつので北朝鮮との交渉は難航する。

中国は悪の元締めですね。


<金正男毒殺>マレーシア警察、事件関与の2人を追加公開
http://japanese.joins.com/article/080/226080.html 
容疑者の釈放要求 捜査に疑問提起=北朝鮮大使館
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/02/22/2017022202789.html

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

日本航空は遅れない! [フリューレン村だより]

                 by ぼくあずさ

昨夜は起きだしてホットカーペットをOFFしました。今朝は
時折強風です。

世界で一番遅れない航空会社.jpg
私は現役時代海外出張は
日本航空と決めていました。
但し欧州行きはルフト
ハンザです。





世界で一番遅れない航空会社はどこ?【定時運航ランキング】TOP5
http://www.msn.com/ja-jp/travel/news/%e4%b8%96%e7%95%8c%
nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

韓国初の地熱発電所 [エネルギー]

                                                   by ぼくあずさ

1000kwの発電に79億円もの大金をつぎ込むのは
経済破綻が迫っている韓国、又も先進国病が発病。


浦項に韓国初の地熱発電所…年末には1000世帯に電力供給
http://japanese.joins.com/article/071/226071.html 
弟よ 内藤やす子
http://www.bing.com/videos/search?q=%e5%bc%9f%e3%82%88+%


nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

safest-airlines-for-2017/ [フリューレン村だより]

                                                   by ぼくあずさ

JALとANAが20航空会社に入っています。


S
afest-airlines-for-2017/
http://edition.cnn.com/2017/01/05/aviation/safest-airlines-for-2017/


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

日本で絶対に経験すべき事 [Record China]

                                                   by ぼくあずさ

久しぶりにBlog 12250中10位回復! 非常感謝!

杭州西湖の畔にある龍井茶の里の茶畑は日本のそれに比べ
られない程の手入れされていない。

通りかかりのご婦人から我が家の白い椿の品種を聞かれた。
私が好きな大輪は名古屋城門外不出の大城冠、小輪は千重の
薩摩椿。現在は大城冠がぽつぽつ咲き始めた。
他に多数を占めるのが藪椿です。母と家族で大島を旅した時に
頂いた苗木を植えたものも根ずいています。

茶畑と富士山.jpg














これをやらずして「日本に行った」とは言えない!?絶対に経験
すべき5つのこと―中国メディア
http://www.recordchina.co.jp/a163296.html

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

金正雄暗殺事件 [朝鮮半島・中国・台湾]

                                                   by ぼくあずさ

メディアは今日も事件の真相を追っています。
リンク先は金正日の後継者から長男の金正雄が外れたかを紹介
している。
マレーシアが北朝鮮と国交があることを最近知ったが、北朝鮮
のテロリスト絡みの事件が過去にも起きていることに気づいた。


香港の「亜州週間」、北朝鮮の高位消息筋を引用 
1990年代、金正日に改革・開放を直接提案 
資本主義集会で「企業を設立しよう」との演説も
http://japan.hani.co.kr/arti/international/26589.html
【墜落】消えたマレーシア航空機はどこへ行った? 失踪か …
北朝鮮女スパイの長い歴史を紐解く (1/3) - ITmedia NEWS


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

組長さん [フリューレン村だより]

                                                   by ぼくあずさ

私が現役時代のFD川崎工場の現場には「組長」「職長」がいた。
組の工員の結婚式はヤクザと誤解される組長が祝辞を述べること
になる。現場に居合わせたことはないが、どんな雰囲気になる
のか興味がある。

私が組長に会うのはタービン車軸の動翼植込み溝の誤作発生時
係員からの連絡を聴いて直ちにタービン工場に駆け付ける。
関係者は皆神妙な顔をして私の言葉を待っている。まずお礼を
云い、対策をすぐ立てると言い残して設計に戻る。


新聞に見出しが躍る「組長」というのはほとんどの場合、暴力団
幹部の肩書である。ところがそういう面々とはまったく無縁の
乙女の花園、宝塚歌劇団にも「組長」がいるのを
ご存じだろうか。トップスターとは別の、花組や月組を率いる
経験豊富なジェンヌのことだ。
http://www.nikkei.com/article/DGKKZO10633280U6A211C1MM8081/?n_cid=BPRDS001

nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

“恐ろしい衝撃” [USA]

                                                   by ぼくあずさ


“恐ろしい衝撃”:トランプ大統領は外国の諜報機関にとって
「仕事しやすい」相手?
http://www.msn.com/ja-jp/news/world/%E2%80%9C%E6%81%90%

nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

トランプ政権の大量送還の行方? [USA]

                  by ぼくあずさ

メキシコシテイに出張した折、マリアッチ広場で”国境の南”を
リクエストした。


Trump admin sets stage for mass deportations
http://edition.cnn.com/2017/02/21/politics/dhs-immigration-guidance-detentions/index.html
国境税>対トランプ米大統領政策 メキシコが報復の覚悟 ...
Frank Sinatra - South Of The Border - YouTube
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

トランプ流外交政策のロジック [USA]

                  by ぼくあずさ

トランプ大統領の外交は先が読めず。安倍政権も暫し様子見の
状態です。


【寄稿】トランプ流外交政策のロジック
一貫性あるアプローチの輪郭が徐々に明らかに
http://jp.wsj.com/articles/SB11655967460642744782804582634553180947424

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

熱併給発電 [エネルギー]

                                                   by ぼくあずさ

日本は世界一の熱併給発電大国です。
対照的に韓国は可笑しな電力体系の為に初期の浦項製鉄向けを
最後に熱併給発電の商談は皆無。
ドイツは途中から海上風力発電にのめり込み、仏の原発から安定
電力購入、東欧諸国に過剰電力を押付け、問題を起こして
います。

米国西海岸市営ゴミ焼却所向け発電設備商談で連戦連勝で多数を
受注しました。これは購入仕様書に熱消費率による入札価格補正
が記載されていました。日本では考えられないことです。

散型と熱活用でエネルギー・環境制約を
新たな成長へ転換(後編)

http://special.nikkeibp.co.jp/atclh/NBO/15/cogene/
nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

米国国内におけるサムスン電子の評価 [朝鮮半島・中国・台湾]

                                                   by ぼくあずさ

火が吹いても原因不明の技術力のなさが白日の下に晒された。
評価が下がるのも無理がない。

サムスン電子、米国内の評判「昨年7位」から「49位」に

米国国内におけるサムスン電子の評価指数が大幅に下落したこと
が分かった。


nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog