So-net無料ブログ作成

AIIBの債券格付け [世界金融・経済]

                           by ぼくあずさ

リンク先の論文から分かるように債券格付けの低い国のカネを集める
AIIBの債券格付けは精々Aとなる。これは日本が主導するADBが
AAAに比べて余りにも差が大きい。AIIBの金利はADBに比べて
割高になることは明らかです。


ぼくあずさのコメント:

(1)AIIBのカネはアジア諸国が使えない高利になるのです。
     最近、タイの鉄道建設事業が金利1%のADBの資金で決定。
   AIIBは4%を提示してタイ政府に拒絶されました。
(2)バブルが崩壊しつつある中国の債券格付けAAは今後下り
     韓国並みのA-になると予想されます。
(3)中国とインドは他国にカネを貸す余裕が出来たのであれば、
    ADBからの借金を速やかに返済すべきです。
    ADBのカネをアジア諸国のインフラ投資に有効に役立つのです。
(4)AIIBの最初の投資先とその金利が知りたいものです。
(5)習近平はメルケル独首相を使って日本の参加を求め拒否された。
(5)英国がAIIBの旗振り役をしたが、その目的はなんだったのか。
     日米を参加させることが考えられるが。中国に買収されたのか。
     これも知りたい謎です。


アジアインフラ投資銀行(AIIB)参加が非効率な理由~出資比率から
考える債券格付け問題

http://genuinvest.net/?eid=2366
中国網によるAIIB [世界金融・経済]
http://dorflueren.blog.so-net.ne.jp/2015-07-04-4


nice!(16)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 16

コメント 4

馬爺

其の手は桑名のハマグリですね。
by 馬爺 (2015-07-11 19:10) 

ぼくあずさ

馬爺さん
niceとコメントありがとうございます。
AIIBに日本が参加すべきとの意見が多く見られましたが、
参加しない安倍首相の決断に私は賛成です。
by ぼくあずさ (2015-07-11 19:37) 

村尾鐵男

水に溺れた犬を棒で叩ける中国人、他人を助けないどころか、他人の不幸を喜ぶ中国人が、何故、AIIBを設立したか。儲かるからです。誰が儲かるのか。習近平の太子党か、江沢民の上海派か、李克強の青年同盟か。いすれ明らかになるでしょう。日本は加担してはなりません。英仏は何故、参加したか。中国人を知らないこと夥しい実例でしょう。或いは、米国の身代わりか。
by 村尾鐵男 (2015-07-12 08:00) 

ぼくあずさ

村尾さん
香港返還前の英国が大儲けしたバブル政策をその後、中国が
採用して全国に広め、更にAIIBでASEANにバブルを起す魂胆です。
すでにマレーシアでは建築バブルが起きています。英国は”柳の下の
ウナギ”を獲れるでしょうか。

by ぼくあずさ (2015-07-12 11:48) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0